コンセプト

小野寺技建の住まいづくり

住む人すべてに優しく快適な住まい

お子様からお年寄りまで快適に暮らせる、安全で快適な住まいづくりをお手伝いします。
新築一戸建て住宅はもちろん、土地探し、建て替え、増築・改築、リフォームまでお気軽にご相談ください。

木のぬくもりが伝わる家

「暖かい家族、暖かい住まい。」 
本物の木をふんだんに使った家にはそんな雰囲気が漂います。
小野寺技建は、自然素材を活かした木造注文住宅にこだわり、温もりある素敵な住まいづくりのお手伝いをいたします。

 

施工前にイメージ確認「3Dパース」

図面をみても完成後のイメージがつかないお客様も多いはず。
当社では新築はもちろんリフォームにも対応した3Dによるプレゼンシステムを導入。
工事後のイメージがわかりやすく、思い切って間取り変更のリフォーム等をされる方にご好評いただいております。

当社は200件以上のプランから、お客様に最適なものを組み合わせ、完成時にどのようになるか、解りやすいように3D立体のイメージを作成してご説明いたします。

  • どんな壁紙が合うだろう?
  • どれ位の広さになるだろう?
  • キッチンの色はこの部屋に合うかな?
  • 大きな窓にするとどんなイメージになるだろう?
  • 床の色を変えるとどんな感じになるのかしら?

お客様と一緒に考え、お客様の夢・イメージを少しづつ形にしていきます。

 

各種大会で証明した、日本トップクラスの確かな技術

技能五輪全国大会とは、青年技能者(23歳以下)の技能レベルの日本一を競う技能競技大会です。毎年1回開催され、2年に1度世界レベルで開催される「国際技能競技大会」の選考会も兼ねています。

各種大会で培った建築技術に満足することなく、日々技術の向上に励み社員の指導にも力を入れています。そして、お客様のアイディアにも積極的に対応し、多くの方に喜ばれています。

 

 

平成17年度 岩手県技能競技大会
木造建築科 1年の部 金賞
平成18年度 木造建築科 2年の部 金賞
平成19年度 木造建築科 3年の部 金賞
      県知事賞受賞
平成20年度 第46回 技能五輪全国大会
      建築大工 銀賞
平成29年度 第29回 技能グランプリ
      建築大工 銀賞
平成29年度 岩手県青年卓越技能者認定
      職種 建築大工

技能グランプリは、熟練技能者が技能の日本一を競い合う大会で、出場する選手は、当該職種について、特級、1級及び単一等級の技能検定に合格した熟練技能者です。

技能五輪全国大会が青年技能者(原則23歳以下)を対象とした技能競技会であるのに対し、技能グランプリは年齢に関係なく、熟練技能を競う文字通り全国規模の技能競技大会であり、厚生労働省及び中央職業能力開発協会、社団法人全国技能士会連合会の共催により開催しています。 大会の優勝者には、内閣総理大臣賞、厚生労働大臣賞などが贈られます。

岩手県卓越技能者表彰は、技能尊重気運を醸成し、技能労働者の地位及び技能水準の向上を図り、本県産業経済の発展に寄与することを目的として、卓越技能者表彰については昭和51年度から、青年卓越技能者表彰については平成8年度から実施しているものです。

県内において極めて優れた技能を有し、他の技能者の模範と認められる技能者を表彰しています。