施工実績

一関市 E様邸断熱工事

基準値に足りていない!!

三年前に新築された住まいですが、地下室からの底冷えが辛く一階の床が寒いとご相談を頂きました。

調査の結果、省エネルギー基準の1/3の熱抵抗値(R値)。

既存の断熱材を生かしつつ、基準値を満たせるような断熱材を選定し空気の流入を抑えるために天井を施工。

間仕切り・床のCF施工のご要望もあり、合わせての工事になりました。

当社では大小かかわらず図面やサンプル等を用意しており納得いく工事を行っております。

冬季ということもあり早い工事を望まれており、予定工期よりも早い完工にお客様は大変喜ばれております。

  • 施工前
  • 施工後