施工実績

一関市 M様邸 防水改修工事

構造材が…

建設業者からの修繕指導の依頼現場です。

長期的な漏水により、構造材(胴差等)に大きな腐食があり落下の危険性のある為、鉄骨加えた補強を行いました。

バルコニー下地には耐水性が乏しいOSBが使用されており案の定腐敗しています。

全撤去後、3プライ工程により防水処理。

同時に屋根のチョーキングも発生していた為、塗装改修も行わせて頂きました。

建築を熟知し常に精進している技能士が現場施工、経験・知識豊かな建築士が管理・監理を行っております。

 

  • 施工前
  • 施工後