施工実績

金ヶ崎町 C様邸 アスファルト舗装改修工事

経年劣化による剥離

 透水性能低下により水溜りと除雪機使用による砕石飛散の為、アスファルト舗装改修になります。

敷地レベル調査を行った結果、水勾配での納まりが難しい為、開粒(透水)アスファルトを採用しました。

既存も開粒アスファルト使用しているのは、勾配が取れないことが理由だと思われます。

地先ブロックを設置することにより、法面損傷を防ぎ、仕上がりも綺麗になります。

お客様は、下地造りのきめ細やかさと仕上がりに大変喜ばれております。

  • 施工前
  • 施工後